レンズの設計・製作および光学技術導入サポート

L0603:画像入力レンズ

テレセントリック光学系が高い寸法計測精度を実現。

定価:280,000円(消費税別)
マウントは附属しておりません。
納期はメールでお問い合わせください:nagata@lensya.co.jp

 

 

特徴

●テレセントリック光学系
●φ60mmの大きなイメージサークル
●低いディストーション
●広帯域色補正

テレセントリック

テレセントリックレンズを使えば、
レンズからの距離に関係なく被写体が同じ倍率で写るため、
被写体表面が突起物の影に隠れることはありません。(下図)

通常のレンズでは、レンズに近い被写体ほど大きく写り、
表面の一部が突起物に隠れることもあります。(下図)

 

仕様

 

 倍 率  1倍
 撮影サイズ  φ60mm
 N A  0.03
 MTF  13μm Line&Spaceに対し40%
 焦点深度  ±0.3mm
 ディストーション  設計値0% 保証値0.1%
 物像間距離  400mm
 対応波長  400<λ<850nm
 その他  両側テレセントリック

 

レンズ構成図

被写体からレンズ鏡筒先端までの距離(作動距離)は99mmです。
レンズ鏡筒後端から像面までの距離は89mm です。
レンズ鏡筒とカメラを接 続するマウントはお客様自身でご用意下さい。


構成図の詳細図をダウンロード できます。

PDFファイルのダウンロード

DXFファイルのダウンロード


MTF設計値

デフォーカスMTF

38本/mm(13μmの  ライン&スペース)に対するデフォーカスMTFです。
MTFが、42%から34%まで20%低下する範囲 (深度)は±0.3mm あります。


周 波 数 MTF

画面中央からφ60mmのイメージサークルの端にわたるまで、ほぼ均一な解像力を維持しています。

Distortion実測値

ディストーション実測値

上はL0603のディストーション実測例です。
細線像のラインセンサ出力が「カメラ出力波形」です。
これを元にディストーションを算出します。
この実測例ではディストーション最大値は0.067%でした。
L0603は全レンズを検査し、ディストーション0.1%を保証しています。
なお、ディストーション測定方法はこちらのページで紹介しています。

レンズデータ

ZEMAXデータファイルのダウンロード


面番号 曲率半径 間隔 直径 硝材 屈折率(波長)
0.400 0.588 0.850
OBJ Infinity 100.5 60
1 150 10 74 S-BSL7 1.53038 1.51633 1.50938
2 -300 0.5 74
3 68 11 74 S-BAL35 1.60609 1.58913 1.58097
4 175 55 68
5 22 10 26 S-BAL14 1.58683 1.56883 1.56044
6 -50 6 26 S-TIM5 1.63338 1.60342 1.59095
7 16.8 7.1 14
STO Infinity 7.1 4.2
9 -16.8 6 14 S-TIM5 1.63338 1.60342 1.59095
10 50 10 26 S-BAL14 1.58683 1.56883 1.56044
11 -22 55 26
12 -175 11 68 S-BAL35 1.60609 1.58913 1.58097
13 -68 0.5 74
14 300 10 74 S-BSL7 1.53038 1.51633 1.50938
15 -150 100.5 74
IMA Infinity 60