レンズの設計・製作および光学技術導入サポート

レンズ屋=永田の著作です

 

レンズについて知りたい・興味がある・
これから勉強してみたい、といった方々が
最初に手に取る本としておすすめします。

現在は絶版ですので、中古本を入手するか、
下記各章リンク先のpdfファイルを
ご利用ください。
 
『図解 レンズがわかる本』
永田信一著
日本実業出版社
2002年11月発行
179P 21cm×14.8cm
ISBN : 4-534-03491-1
新品価格は1,600円(税別)でした。

中古はこちらで
アマゾン Amazon.co.jp

レンズがわかる本 pdfファイル

表紙と目次

序章 レンズのあれこれ レンズの歴史など

1章 レンズの基本 レンズの種類

2章 レンズと光学 光の振舞い

3章 レンズの製作 レンズの材料と加工

4章 レンズの基本性質と収差 (最重要)レンズの基本性質とやっかいな収差についてフルカラーで紹介

5章 光学系とは 光学系の性質を紹介。ここまで理解すればあなたは専門家!

6章 身近なレンズ製品とそのしくみ 望遠鏡やカメラなどレンズの身近な活用例を紹介

7章 産業機器に使われているレンズ 実は事務機器や半導体製造など産業界でもレンズは多用されています

巻末さくいん